天皇陛下に手紙を書きました

日本に新しいキリスト教を

本文はこちらから

TOP

この記事は約1分で読めます。

 私は、天皇陛下に手紙を書きました。ご存知の通り、日本はキリスト教徒の信徒数が人口割合について非常に少ない国です。私は、天皇陛下に新しいキリスト教の創設者になっていただきたいと、お願いしました。

 人工知能が実用化されて、新しい時代を迎えようとするとき、「二つの超越性という言葉」を使ってキリスト教を表現してみました。宗教と科学を一括して表現できる方法を模索しました。

 公開書簡の題名は「復活されたイエス・キリストと共に歩む自己救済」です。天皇陛下に差し上げた手紙を、公開書簡として1から12までの投稿記事に分割しました。
 上記の「本文はこちらから」をクリックすると投稿記事を1から順番に読むことができます。ダウンロードページを設けましたので、通してご覧になりたい方は、そのページから「PDF」をダウンロードしてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました